円形脱毛症の原因として最もよく知られているのが「過剰なストレス」です。

MENU

円形脱毛症

円形脱毛症という言葉を耳にしたことがある人は多いかと思いますが、一昔前まではこの円形脱毛症を発症する人は主に「男性」である場合がほとんどだったように思います。

 

しかし昨今、女性の社会進出が進むにつれて女性にも円形脱毛症を発症する人が増えてきています。

 

円形脱毛症といえば10円禿げ500円玉禿げという呼称で呼ぶ人も居るほど一般的な認知度が高い脱毛症ですが、その原因や対処法についての正しい知識を持つ人はそれほど多くないのが現状です。

 

円形脱毛症の原因としてもっともよく知られているのが「過剰なストレス」です。

 

特に女性の場合は男性よりも精神構造がデリケートなので、過度なストレスによる影響を大きく受けてしまいがちです。

 

そのため、女性の社会進出が活発になったことで多くの女性が日常的にストレスを溜めやすい現場に身を置く事となり、円形脱毛症を発症し易い環境と条件が整ってしまうのです。

 

特に女性の場合、円形脱毛症を発症する部分によっては放置すると手遅れになってしまうケースもあるので注意が必要です。

 

生活習慣の乱れや軽度のストレスが原因のびまん性脱毛症と違い、円形脱毛症の場合は強いストレスによって急激に脱毛が進んでしまうので、一度発症してしまうと治り難いという特徴があります。

女医さん

 

そのため、僅かでも円形脱毛症の可能性に気付いたらすぐに最寄の皮膚科を訪れ、専門医に相談して治療を開始する必要があります。

 

円形脱毛症は一度でも発症すると症状の原因となっているストレスを排除しない限りは改善されない場合が多く、その治療には非常に時間を要することで知られています。

 

そのため、少しでも円形脱毛症の可能性を感じたら皮膚科での治療を早期に始め、それと同時にストレスの原因を根本から取り除く必要があります。

 

また、末梢神経の異常が原因で円形脱毛症を発症するケースもあるので、その可能性を頭に入れた上で専門医の診断を受けて適切な治療を受けることが大切です。