頭皮の血行を良くして髪の毛が成長しやすくなれば、自然と髪の毛が生え始めます。

MENU

シャンプー・洗髪方法・ヘアケア

正しいシャンプーをすることは頭皮の状態を正しい方向へと導いてくれます。

 

正しい方向というのは「かゆみ」「ふけ」「炎症」「皮脂のべたつき」などのトラブルをなくしてくれます。

 

また、これらのトラブルがなくなることで発毛しやすい状態になります。

 

つまり正しいシャンプーをすることは、髪の毛を生やす為にも必要であると同時に、抜け毛などを減らす為にも大切だということです。

 

 

正しいシャンプーの方法

まずしっかりと頭皮を温水で濡らす事が大切
大体目安としては2分以上です。

髪の毛の長さに応じて前後させていきましょう。温水で濡らすことのメリットは汚れを予め落としやすい状態にする為です。

 

シャンプーの行い方は「優しくもみこむように」が基本
これは色々な言い方がありますが、「絶対に強く洗わない」ことが大事です。

それで汚れが落ちているのかを心配する方もいますが、優しく洗うことで汚れが浮き出て落ちやすくなります。
いわゆる「ゴシゴシ」と洗うと頭皮を痛めつけてしまう原因になるので注意しましょう。

 

最後にシャンプー液を洗い流すことが最大のポイント
これは最初に頭を濡らした時間の倍が目安です。

シャンプー液が頭皮に残っていると、それが原因で炎症になります。
洗い残しがないように、たっぷりの温水で流しましょう。
これによって毛穴に詰まった皮脂の汚れなどが綺麗に落とされます。

 

 

これが正しいシャンプーの方法です。
リンス・コンディショナーも同様に「洗い残しがないように」長い時間すすぐようにしましょう。

 

 

ヘアケアーの方法

一番簡単な方法は「育毛剤」を活用することです。
それ以外には「頭皮マッサージ」があります。

 

どちらも「発毛しやすい状態」にするのが目的です。
頭皮の血行を良くして髪の毛が成長しやすくなれば、自然と髪の毛が生え始めます。
これによって健康で強い髪の毛が育ちます。

 

育毛剤を選ぶ場合は「女性専用」のものもあるのでしっかりと見比べましょう。

 

そして一点注意がありますが、育毛剤については「頭皮に異常が出たもの」に関しては直ぐに使用を中断しましょう。

 

頭を抱える女性

中には「頭皮に合わない」ものもあるので注意しましょう。
購入の際はクチコミやレビューなどを見るとこのようなトラブルが防げます。

 

そしてシャンプーについても同様です。
出来る限り無香料・無添加・薬用成分が配合された育毛シャンプーを選ぶことをオススメします。

 

育毛シャンプーは頭皮が荒れにくい成分で作られているので頭皮の状態を整えやすくなるのが理由です。

 

このように、頭皮トラブルが出ないような商品は沢山あるので自分にあった商品を選んで活用することが正しい方法です。